シェアハウス投資:融資被害に遭われた方へ

シェアハウス投資 シェアハウス投資

昨年より、シェアハウス投資、サブリース契約のトラブル相談が急増しています。
突然、サブリース契約が打ち切られ、毎月多額のローンの支払いだけが残り
途方にくれている・・・・・。そんな相談が相次いでいます。
特に、「スマートデイズ社」「サクト社」「ゴールデンゲイン社」「ガヤルド」等の事業者と、
スルガ銀行から高額な金利融資で、投資物件を購入された方々は、まずはご相談ください。

マンション投資相談センター

マンション投資相談センター

マスコミ取材実績

収益不動産投資相談センター

収益不動産投資相談センター

私たちの3つのお約束

  • 無料コンサルティング
    無料コンサルティング
  • 中立的かつ的確なアドバイス
    中立的かつ的確なアドバイス
  • 金融機関との折衝とサポート
    金融機関との折衝とサポート

このような方は、特にご注意ください

  • 頭金無しに購入できると誘われた。
  • スルガ銀行との金利引下げ交渉の際、「預貯金や不動産等の資産一覧を持参してください」と言われている方
  • スプリングボード社より、サブリース契約、保証賃料概算等が送られてきた方
  • スマートデイズ社より、合意解除契約書に「損害賠償責任を免除する」等の項目が入っている方
  • 銀行側から一方的に、「当面の間は、支払い額を大幅に減額します・・」等の連絡があった方
  • スマートデイズ社より、弁護士を紹介すると言われている方

事業会社や、スルガ銀行との交渉に臨んだり、契約書のサインをする前に、
きちんと専門家に相談することをお勧めします。

二次被害にご注意ください

二次被害にご注意ください

二次被害にご注意ください スマートデイズや、かぼちゃの馬車被害者の方と無料面談と謳っていたが、
依頼すると「200万、2件纏めて300万」という高額な相談料を請求された。
そのようなお話しをよくお聞きしますが、金利交渉や、弁護士のご紹介、
シェアハウスの運営会社の紹介等で、数百万も請求するのは常識的におかしいのです。

お約束します

お約束します

相談、面談は基本無料です。

  • 専門の弁護士、不動産鑑定士、善良なシェアハウスの運営会社等のご紹介で費用をいただくことはありません。
  • 有料サポートとなる場合は、事前に価格を提示し、納得をいただいたうえで進めます。
 

破産せずに解決を目指します。

なぜなら大切な家族への影響を心配するからです。
サブリース契約が一方手的に解除され、今後高額な毎月のローンの支払いだけが残り、
普通、弁護士先生等に相談に行くと、「自己破産しかありません」と
勧められる方も多いと思いますが、自己破産には多くのデメリットもあります。
私達は、毎年数千件のローン相談を一緒に考えてきた、
ノウハウと実績がありますので、ご相談者の現状を伺い、

  • 自己破産する前にやっておくべき算段はないか?
  • 資産や、給与等を守りながら解決するには?
  • ご本人と家族の為に最善の方法は何か?

ということを、一緒に考えていきます。

この問題を、多くの方々に知っていただく
活動を行っていきます。

今回の問題は、スマートデイズや、サクト等の事業会社だけの問題ではありません。貸し手責任があります。
高額な融資を、一部通帳の改ざん・偽造等を見過ごして貸し付けた
銀行の責任は大きく重いと思っています。

私たちは、皆さんと共に闘っていきたいと思っております。

あなたは一人ではありません。

同じ立場におかれている、たくさんのオーナーさんのために声を上げてください!
“社会貢献にもなる投資“—担当銀行員も太鼓判を押した融資でした。
全室空室です。毎月の給与以上のローン支払いを一体どうしたら?
まさか改ざんまで…。もともとこれほど高額の融資を受けられたことに疑問がありました。
今後、自宅や家族の生活に、いったいどれほどの影響がでるのか?
債権者の呼び出しには応じたほうがいいのか?
言われるままに応じていては、事態を深刻化させることになるかもしれません。
あなたを守ることが、次の被害を防ぐことにもなります。

収益不動産投資相談センター

収益不動産投資相談センター

被害者の方と勉強会や個別面談を行っています。

  • スマートデイズ被害者の会
  • 被害者の会
  • 被害者の会

    【東京】毎週 火曜日・木曜日・土曜日

    【大阪】毎週 月曜日・日曜日    
     に開催中。お気軽にご相談ください。

<スルガ銀行のシェアハウス問題を下記スケジュールで予想>
2018年6月18日作成

マンション投資相談センター

マンション投資相談センター

所在地・連絡先

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目9-11 インテリックス青山通ビル5階
フリーダイヤル 0120-962-860
無料相談にはご予約が必要です。

渋谷駅  徒歩9分
表参道駅 徒歩10分
※ステラおばさんのクッキー店の隣のビルです。

泣き寝入りは決してしない、させない

泣き寝入りは決してしない、させない

  • スルガ銀行に返済停止を通知へ

    現在、各報道機関より、シェアハウスオーナーの被害状況について、
    多くの取材依頼が入っています。
    同じ立場の方が団結しはじめています!

  • TV局からの取材

    TV局からの取材にも出来るだけ協力させて貰っています。

  • TBS「ビビット」

    TBS「ビビット」

  • TBS「ビビット」

    TBS「ビビット」

  • ケース1:東京都 40代男性

    『マイホームや家族の生活はどうなるのか、
    不安で仕方がありません』

  • ケース2:神奈川県 50代夫婦

    『若い世代を応援する、
    社会貢献に魅かれて
    大きな借入をしてしまいました』

  • ケース3:東京都 50代男性

    『銀行の支店で受けたセミナーと
    家賃保証にすっかり安心していました』

  • ケース4:千葉県 50代夫婦

    『引き渡しを受けたばかりで、全室空室です。
    ローンはいったいどうしたら…?』

富永順三

代表挨拶:富永順三

ローンを借りた側と貸した側、同じ責任があります。
シェアハウス投資被害はもはや一個人の問題ではなくなりました。
みなさんで一緒に声をあげ、ともに対応していきましょう。
あなたのそばには、この状況を捨て置けない私たちや弁護士、
過剰融資の実態と真実を追求しようとしている報道関係者たちがいます。

マンション投資相談センター

マンション投資相談センター


収益不動産投資相談センター

収益不動産投資相談センター

PAGETOP